オンライン英会話?ワーホリで語学学校??費用対効果が高いのは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン英会話とワーホリで語学学校

 

オンライン英会話とワーキングホリデイなどで海外の語学学校に通うのではどちらの方がよりお得に、効率的に英語を習得できるのでしょうか。

 

一応、オーストラリアに1年間ほど語学学校に通い、帰国後にオンライン英会話をいろいろと利用した経験から、「どっちの方がお得(費用対効果が高い)か」考えてみることにしました。

 

ちなみに当サイト管理人のプロフィールはこちらでご確認を

プロフィール

 

 

費用対効果でいうとオンライン英会話の方が高い…??

費用対効果でいうとオンライン英会話の方が高い?

 

さて、ではいきなり結論からですが「より少ない費用で英会話を学ぶ」という目的を考えた場合、「オンライン英会話の方が費用対効果は高い」ように感じます。

 

もちろん、これは当然どこの国にワーホリに行って語学学校に通うかでも違います…が、私が留学したオーストラリアの例をとると、(詳しい金額は忘れましたが)語学学校に1年間通うとだいたい100万円ぐらい必要でした。(もっと安いスクールもあると思いますが)

 

 

この費用はスクール代に加え、私の場合、最初の1ヶ月はホームステイを利用したのでその費用も入っています。(ホームステイ後の生活費は抜きにしています)。 そして、私が通っていた語学学校のレッスン時間は1日で1時間(50分+10分休憩)×4コマ=4時間でした。週5日レッスンなので、1週間でおよそ20時間。1ヶ月(4週間)にして考えると、80時間です。(10分の休憩時間もレッスン時間に含んでいます)

 

 

さて、それではオンライン英会話で月に80時間レッスンを行おうと思うと、どれぐらいの料金になるのでしょうか。オンライン英会話大手、レアジョブの例で考えると毎日50分プランで9.700円の料金になります。毎日レッスン(一ヶ月を30日と計算)すると30時間(50分+10分休憩×30日)です。

 

単純にこの30時間を3倍にすると80時間よりも10時間多い、90時間/月のレッスン時間を確保できますが、9.700円の3倍は29.100円となり年間単位で計算すると、29.100円×12ヶ月で349.200円です。語学学校に1年間通う費用(今回の場合は100万円)と比べてかなり低く抑えられることが分かります。

 

 

さらに、私が通っていた語学学校の場合、長期で滞在する学生は1年間の途中で2ヶ月間の休みを取らなければならない制度でした。なので実質レッスンを受けていたのは1年間のうち10ヶ月になります。

 

さらにさらに、オンライン英会話の場合はマンツーマンですが語学学校の場合はグループレッスンのため、英語で話す時間は確実にオンライン英会話での方が多くなります。

 

 

その他の比較対象としては講師」挙げられるでしょうか。私が語学学校で指導を受けていた先生達はイギリスカナダ出身のネイティブ講師でしたが、レアジョブの講師はフィリピン人です。

 

人によっては「フィリピン人よりもネイティブ講師の方が絶対いい!」という方もいるかもしれませんが、私が実際にオンライン英会話でフィリピン人講師のレッスンを受けてみた感想はネイティブと遜色ないぐらい英会話レベルが高い講師もいるということ。なので、オンライン英会話の使い方次第では講師の質もそこまで問題にならないと思います。

 

フィリピン人はネイティブスピーカー!?

 

 

と、このようにできるだけ費用を抑えつつ、英会話の向上だけを考えてみるとオンライン英会話の方がおススメのようにみえます。

 

 

ワーホリで語学学校に通うメリット!

SUN71_kaigainodaigaku1031500

 

ただ、当然ながら費用対効果だけで説明できないのがワーホリや留学です。当然ながら留学でしか体験できないことが山ほどあります。

 

しかし、ここではそのような「海外での体験」をメリットと挙げるとややこしくなるので、あくまで語学の習得におけるワーホリで語学学校に通うメリットについてのみを考えてみたいと思います。

 

 

では、ワーホリで語学学校に通い語学を習得するうえで得られる最大のメリットとは何なのでしょうか?わたしが感じるに、それは海外から来た英語を学んでいる生徒と友達になれるということです。これはもう、費用だけでは考えられない大きなメリットがあります。

 

 

先ず、語学学校に通っているということで、その海外から来た生徒は間違いなく「英語を学んでいる」わけですね。なので、その人たちはあなたと目的を同じくする仲間であり、もしかするとライバルかもしれません。

 

どちらにせよ、こういった存在がいるとそれだけでモチベーションがグッと上がります。自然と「一緒に頑張ろう!」という気持ちになります。(もちろん中にはあまり勉強熱心でない学生もいますが…w)

 

 

さらに友達ができることで、プライベートの時間でも一緒に遊ぶことになります。夜はパブにお酒を飲みに行ったり…。(未成年の方は例外ですが) そして当然ながらこのプライベートの時間でも英語を話してコミュニケーションすることになります。なので人によっては四六時中英語を話すことになります。完全な英語環境です。

 

 

他にも英語習得のために語学学校に通うメリットはあると思います。語学学校の教材や指導方法、教師次第では英会話の上達速度も速くなると思いますし。しかし、結局一人で勉強するなら「日本でも可能」です。

 

私が実際に通ってみて感じた最も大きなメリットはやはりこの友達ができたということです。(当然ながら、留学が終わってからでも時々連絡を取り合うような人もできました。本当にお金には換えられない価値があります) なのでもし、ワーホリで語学学校に通って英語を身につけようか、それともオンライン英会話で英語を習得しようか悩んでいる方の場合、海外の友達を作るということにどれだけ興味を持てるかを判断材料にしてみてはいかがでしょうか。

 

人によってはワーホリにいったものの、日本人の生徒とばかり関係を持ってしまう方もいます。日本人とばかりいては英語を話す機会も日本で語学学校に通うのと同じです。これではわざわざ海外にきて、語学学校に通うメリットがありません。

 

 

なので、もしも単純に「語学を効率的に習得すること」だけが目的だったら、別にオンライン英会話でもいいと思います。事実、オンライン英会話を利用することで英会話ができるようになった人もいますし、日本にいながら英会話を学ぶことは不可能ではありませんからね。

 

 

ワーホリに行くとしてもオンライン英会話はおススメ!

 

ただ、ワーホリで語学学校に通っても、通わなくても、英会話の習得にオンライン英会話は非常に効果的です。なので興味のある方は一度、試してみることをおススメします。

 

 

オンライン英会話体験レビュー!

 

おススメのオンライン英会話をタイプ別にまとめているページです。オンライン英会話選びの参考にして頂ければと思います。

 

 

結局、ワーホリに行くと決めたとしても最初の頃はやはり英語が話せないということがネックとなって、海外の友達もどうしても作りづらいです。自分から話しかける自信がでませんからね。しかし、オンライン英会話で最初からある程度、英会話ができるようになっていればスタートダッシュを決められます。

 

英語を話すことに苦痛を感じないのであればよりスムーズに現地の生活にもなれていけるので、他の人と比べて海外で生活しているという充実感も早期から感じられるはずです。

 

 ワーホリで語学学校に通って英語を身につけようか、それともオンライン英会話で英会話を習おうか、迷っている方の参考になれば幸いです(*_ _)ペコリ

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ