提案の仕方!-Bizmateで海外出張英語レッスン15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

さて、今回でBizmatesのOther programsの海外出張レッスン15回目を受けていきたいと思いますが、今回は海外出張中に提案するときの注意点になります。

 

Bizmates

 

 

ちなみにBizmatesの基本的な情報(今回のレッスンの流れ含む)については下のページでまとめていますので、よければ参考にして頂ければと思います。

 

オンライン英会話のBizmatesに登録!そのレッスン内容とは?

 

 

Making a proposal

 

さて、今回のレッスン予約をとったのはSariel先生です。Skypeの予約時間通りにSkypeコールがかかってきてレッスン開始。

 

今回のレッスンタイトルはMaking a proposalというわけで、提案するときの注意点を学ぶわけですが、”提案”なんて別に海外出張中に限らず行うものですので、果たして”海外出張レッスン”に含む必要のあるレッスンかどうかはよく分かりませんが…。

 

 

まあ細かいことはおいておき、早速レッスン内容に入っていきたいと思いますが、今回のレッスンで重要とされているポイント(Biz tip)は下記の通りです。

 

  • 自社製品がどのように他社の利益となるのかを考える
  • 金銭的メリットと金銭以外のメリット、両方について述べる
  • 短期&長期の利益を述べる

 

 

それでは早速Seeパートについて見ていきたいと思いますが、今回のSeeパートも悪い例文といい例文の両方が掲載されています。

 

そして悪い方の例文ではRyoがプレゼンテーションを行ったものの、ビジネスパートナーのBobからWe’re still unsure that this is a viable business for us.とイマイチな反応を示されます。ですがここでRyoはI understand. OK, please e-mail me if you have other questions. Thank you for your time.と提案もせずにあっさりと会話を終わらせてしまいます。

 

 

一方、いい例文ではBobから上記のようなイマイチな反応を示された後、RyoがすかさずMy proposal is for BT Distributors to be the sole distributor for our products in the US. This would give your company a competitive advantage.と金銭的メリットについて述べます。

 

さらに畳みかけるように、in the long run, BT Distributors would be the only seller in the US and that could lead to a very large payoff. と、自社と提携することによる長期的なメリットについても言及します。

 

この結果、Bobの関心をとらえ、二人は取引に関するより詳細な話に入っていったところでSeeパート終了です。

 

 

次のTryパートでは「あなたは次の提案をどのように組み立てますか?」「どのような金銭的メリットについて焦点を当てますか」といった質問に答え、Actパートでは「あなたのビジネスパートナーに対しての提案を考えてみる」というロールプレイを行いました。

 

 

 

今回のレッスンの感想

 

 

ちなみに今回のレッスンで予約したSariel先生は、すでに英語教育業界で11年間ほど働いている先生だけあって、落ち着きもあり英語レベルも高く、ビジネス英語を教えてもらうのに最適な先生と感じました。

 

英会話初心者の方にぜひ受講してみてもらいたい先生と思いますので、興味のある方はぜひレッスンを受けてみて頂ければと思います。

 

それでは今回は以上です。次回も引き続き、Bizmatesの海外出張レッスンを受けていきたいと思います。

 

 

Bizmatesの海外出張レッスン体験談一覧!

 

ちなみにBizmatesの海外出張レッスン(20回)を受けた感想のまとめは「海外出張レッスンの感想まとめ-レッスン20」にて書いています。

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ