なぜオンライン英会話でSkype音声を録音することが大切なのか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

これまで、ビデオやスマホでたまたま自分の声が録音されていて、その声を聞いたら「え!?こんな声してのた?」と、自分自身の声に驚いた経験がある方もいるのではないでしょうか。

 

もしも、そんな経験がないというのであればぜひ一度、自分の声を録音して聞いてみてください。(スマホの録音機能を使えば一発です) きっと自分が認識している声と客観的に聞いた声って違うと思います。

 

 

こんな具合に、自分が話している声を客観的に判断するには録音した音声を聞いてみるのが一番で、これはそのまま英会話にも当てはまります。

 

「自分では正しく話せている(発音できている)と思ってたのに…」と、自分で録音した英会話の音を聞いてみたら想像以上に出来が悪かった…なんてことにもなるでしょう。しかし、これは大切なことです。現状の自分を知ることで初めて次の課題が見えてくるからです。

 

 

そんなわけで、英会話の声を自分で定期的に「本当に正しく発音、発話できているのか」確認することがおススメですが、オンライン英会話の音声を録音するのにおススメのソフトはあるのでしょうか。

 

 

Skype音声を録音するならcallnoteがおすすめ!

 

そんなソフトはあります。しかも無料で。それがこちら

 

callnote

callnote

 

callnoteというSkypeの音声を録音するためのソフトで、起動していれば勝手に録音してくれますのでかなり便利です。callnoteのインストール方法や録音機能の使い方については下のページでまとめて解説していますので、参考にして頂ければと思います。

 

自分の発音と向き合う勇気があるならCallnoteがおすすめ♪

 

 

ぜひご自身の英会話力向上に役立てていただければと思います。

 

 

自分の発音が予想以上に悪かったときは!?

 

また、自分の英会話の声を確認してみたところ、「発音が予想以上に悪かった!」と気づく方も多いです。(私もそんな一人ですw)

 

それまで自分ではちゃんと発音できていると思っていたので気づいたときはやっぱりショックですが、だからこそ「発音をしっかり学ぼう!」という気になりますからね。大きな進歩といえます。

 

そんな発音の悪さに気づいた方におススメのオンライン英会話を下のページでご紹介していますので参考にして頂ければと思います。

 

【ズバリどこ!?】発音矯正におススメオンライン英会話!

 

 

これも全て、自分で英会話の客観的に聞けたからこそ気づけたことです。なので、これまで一度も自分の英会話を聞いたことはないという方はぜひ一度、ご自身の声を確認していただければと思います。(callnoteのインストールが面倒なら別にスマホの録音機能を使ってもいいですしね)

 

では以上です。失礼します(*_ _)ペコリ

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ