NHKラジオの基礎英語は続けられずに上達しない⁉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

学生時代のころ、NHKラジオの基礎英語で英語の猛特訓をしていた時期があります。

 

朝と夕方、一日二回決まった時間におよそ十五分ほど、ネイティブの教師と日本語の教師が会話し、細かい説明や単語の意味などを指導してくれます。ラジオなのでもちろん無料です。

 

何もなくても聞くことは可能ですが、テキストに添ったスケジュールになるのでそれを購入した方がやはり分かりやすいですね。ラジオCDの販売もされているので、聞き逃した場合や復習したい場合などは書店で簡単に購入できます。

 

 

 

NHKラジオの基礎英語で猛特訓するまでの経緯ですが、小学校の頃から人一倍英語には興味があったものの、文法を習う段階で挫折してしまいました。現在までに残念ながら英検三級しか取得できていません。

 

何とか英語嫌いを克服し、外国人と最低限でも構わないからコミュニケーションが取れるようになりたいといつも憧れを抱いていましたね。そんな時、隣の家にカナダ人の留学生がホームステイに来るとのことで、隣の奥さんがこの基礎英語で毎日英語の特訓をしていらっしゃいました。

 

そして実際に留学生が来た時も、拙いながらも英語で会話していらっしゃったことに少なからず衝撃を受けました。そこで私も基礎英語で毎日勉強すれば何とかなるかもしれない、と早速書店でテキストを購入。

 

朝は学校の準備で無理でしたが夕方は極力アルバイトの時間をずらし、ラジオの前にかじりついてレッスンを聞いていました。英語のレベルにも段階があるので最初は初級から、先生方の丁寧な指導のおかげで日々ボキャブラリーが増え英語力がついてくるのを実感していました。

 

 

 

ところがやはりラジオということで、その日その時間に必ずラジオの前に座っていなければならないという義務感が徐々に負担に。

 

遊びたい盛りの学生時代、友達に誘われればどうしても勉強より遊びを優先してしまいます。一ヶ月ぶんの学習が可能なCDもやはり学生にはなかなかの値段で手が出せず、次第にレッスンから遠ざかっていきましたね。

 

 

英語はとりあえず五分でもいいから、まずは毎日耳に入れて慣れることが大切。分かってはいたのですが、普段やり慣れていないことを継続するにはやはり相当の覚悟がないと続かないのだと実感しました。

 

今になってまた英語学習を始めたい欲求がくすぶっているのですが、今度こそ自分に合った学習法を見極めないとと吟味している最中です。

 

 

 

 

 続けられない?モチベーションを維持するには?

 

NHKラジオの基礎英語を利用して英語の勉強をしたことがある人も多いのではないでしょうか。毎日放送され、1回15分~というのも非常に手軽に始められていいですよね。

 

 

ちなみに、NHKラジオの基礎英語を利用して英語を勉強している人の最終的な目標は「英語を話せるようになること!」というケースは非常に多いです。

 

そしてもし、この文章を読んでいるあなたもそうなのだとしたらオンライン英会話を行いつつ、NHKラジオの基礎英語で英語を学ぶことは非常におススメです。実際に英会話を体験しながらだとモチベーションが非常に維持しやすいからです。

 

なぜ英語学習を3年間も続けることができたのか?

 

 

 上のページで詳しくご紹介していますが、やはり人間のモチベーションというのは実体験から生まれやすいです。これを知っているのとしらないのとでは、モチベーションの維持のしやすさに天と地ほどの差が生まれます。

 

 

オンライン英会話なら自分の好きな時間にレッスンを受講可能

 

 また、オンライン英会話なら自分の好きな時間にレッスンを調整できるため、「今日は集中してレッスンを行いたい!」という場合や「いつも7時だけど、今日は用事があるから8時からレッスンを受けたい!」といった、ちょっとしたレッスン時間の微調整なども柔軟に対応することができます。

 

もちろん、オンライン英会話スクールによってレッスンが受けられる時間や受けられるレッスンの種類も違うので注意が必要です。初心者向けのオンライン英会話や中、上級者向けにおススメのオンライン英会話もあります。

 

【3分でわかる!】あなたにおススメのオンライン英会話選び!

 

 

 上のページでタイプ別におススメのオンライン英会話をご紹介していますので、よければ参考にして頂ければと思います。

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ