レアジョブのネット環境に難あり!?体験して分かったこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

レアジョブの講師は自宅からレッスンを提供している人が多いですが、このためSkype英会話の音質、画質は完全に自分の&講師のネット環境次第ということになります。

 

日本では多くの家庭で光ファイバーを使用していますので、生徒側の問題は比較的少ないとは思いますが、フィリピンではまだまだネット環境が整っていない地域も多く、また自然災害(特に台風)も多い国ですので、レッスン中の映像が乱れたり画質が乱れたりということはよくあります

 

これはもちろん、レアジョブだけでなくDMM英会話産経オンライン英会話といった主にフィリピン人講師がレッスンを担当している格安オンライン英会話では共通している話です。どうしても自宅からのレッスンでは音質、画質が乱れてしまう講師が多いです。

 

 

しかし格安オンライン英会話はやはり「料金が安い」という大きなメリットがありますのである程度はやはり、我慢するしかないのかもしれません。また「講師の自宅のネット環境に左右される」と説明したとおり、講師が違えば音質や画質が「グッと良くなる」ということもありますので、そんな時は講師を変更するなどして対応していただければと思います。

 

 

ただ、どうしても我慢できないという方の場合は講師全員がネット環境の整ったオフィスに出社してからレッスンを提供しているようなオンライン英会話もありますので、そちらがおススメです。このようなオンライン英会話なら、レッスン中に音質や画質が乱れることもかなり少なくなると思いますので。

 

そんなSkype英会話の音質や画質が安定しているオンライン英会話はこちらのページにてご紹介していますので、よければご確認ください。

 

回線が安定しているオンライン英会話とは!?

 

 

オンライン英会話の数少ないデメリットの一つがSkypeを利用するため、音質や画質がどうしてもネット環境に左右されるということですので、この問題を気にせずにレッスンに集中できるのとできないのでは意外に大きかったりします。

 

なので、普段なんとなくでも「音質が悪いな~」なんて思ったことのある方は、上のページでご紹介しているようなオンライン英会話をぜひ一度、体験してみていただければと思います。

 

「レアジョブ講師のレッスンに難がある…」と感じている方の参考になれば幸いです(*_ _)ペコリ

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ