無駄にはしない!オンライン英会話で英語力を上達させるには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「オンライン英会話なんてやってもどうせ英語を話せるようになれないんでしょ。それなら無駄じゃん」

 

と、オンライン英会話の存在を否定される方もいるでしょうが、そういうわけではありません。確かにレッスン回数(週に1レッスンだけ)とかだと、なかなか英会話は上達しないと思いますが、長期的に毎日レッスンを続けていると効果があるのは事実です。

 

 

ですが、確かにオンライン英会話を利用していても、全然英会話が上達しないから無駄と感じてしまう人がいるのも事実です。ではオンライン英会話をうまく利用して上達する人、しない人の違いは何なのでしょうか。

 

 

最低限の基礎が身についていないと英会話は無駄?

 

先ず、一番に触れておかなければいけないのが、英会話を始めるにあたって必要とされる最低限の知識についてです。

 

オンライン英会話でなかなか上達しない人とする人の違いって?」でも詳しく書きましたが、英会話を始めるにあたって最低限、中2レベルの文法は理解しておかないと、英会話の上達も感じにくいかと思います。

 

 

当然ながら、赤ちゃんの頃から英語を聞いて育っていない人にとって、いきなり英語を英語として理解することはできません。最初はやはり、英語⇒日本語に訳して理解し、そしてまた自分の言いたいことを日本語⇒英語という順番で訳し、相手に伝えるという作業になります。(赤ちゃんと大人の脳の違いについてはこちら⇒「赤ちゃんは語学の天才」 | TED

 

しかし、もしも中2レベルの英文法が理解できていないとすると、日本語を英語に訳すことも日本語の文を正しい英語に訳すこともできません。この状態で英語を話していても、そもそも英語を理解すること自体難しいのではないかと思います。

 

なので、先ずは英会話を行うための最低限の知識である、中2レベルの英文法を理解していただければと思います。

 

 

フリートークは初心者のうちは無駄?

 

また、オンライン英会話といえばフリートークが最も一般的なレッスンかと思います。(フリートークとは講師の1レッスンの間、好きなことについて話すレッスンになります)

 

しかしながら、英会話にまだ慣れていない方にとってフリートークはあまり効率的なレッスン方法ではありません。英語が話せないため、フリートークで好きなことを話してといわれても、「そもそも何を、どうやって話していいのか分からない」ため、気づけば講師が一方的に話している、なんて状況の方も多いのではないでしょうか。

 

 

もちろん、それでもフリートークを続けることによって少しずつではありますが、英会話が上達していくことでしょう。それでも非常に成長速度は遅いかと思います。そんな悩みを抱えている方におススメなのがカランメソッドです。

 

4倍早く英語を習得!カランメソッドって一体なに!?

 

 

 

 

 カランメソッドを実際に行ったことがある方は分かるかと思いますが、講師から質問され、それに半強制的に答えることが求められるため、こちらの理解度に関わらず英語を発話しなければなりません。

 

これは例えミスをしても同じで、講師はミスを修正したりするのを待ってくれませんので、とにかく英語を話し続けることになります。個人的に、このようなレッスン方法は「どうしてもミスを気にしてしまって英語を話す機会が少ない」わたしたち日本人にとってピッタリなレッスンだと思っています。

 

また、カランメソッドの中でも初心者の方におススメのレッスンを受講できるオンライン英会話をこちらのページでご紹介していますので、よければご確認ください。

 

超初心者にはイングリッシュベルのDMEメソッド!

 

 

なのでもしもカランメソッド以外のレッスンをすると決めたとしても、決してミスは恐れず、とにかく話しまくってください。それが英会話初心者でもぐんぐん上達するためのコツといったところでしょう。

 

 

インプットの無いアウトプットは無駄?

 

とはいうものの、結局は自分の口から出てくる言葉は自分が知っている言葉のみです。なので、英会話の上達にはオンライン英会話で英語を話す機会を作るのと同じぐらい、インプットの量も増やすことが大切です。

 

恐らくですが、「英会話を長く続けているけど全然上達しない!」という場合、このインプットの量が圧倒的に不足しているのではないかと思います。(あとは単純に、1週間に1レッスンしか受けておらず、圧倒的に英会話の量が不足しているとか…)

 

オンライン英会話というのはあくまでインプットしてきた知識をアウトプットする場とですので、インプットの量もしっかり増やすことが肝心です。

 

 

ちなみに「じゃあ、どんな勉強をすればいいの?」と思われるかもしれませんが、自分で楽しくて続けられるものならなんだっていいと思います。(どのような勉強方法でも続けている限り、知識は増えていきますからね)

 

しかし、より効果的な勉強方法とそうでない勉強方法があるのは事実でしょう。(ろくに理解できない洋楽でリスニング練習をしていても効果は薄いと思いますし) なので、そんな英会話のための勉強方法でお悩みの方に一度試していただきたいのは、「瞬間英作文トレーニング」というテキストでしょうか。

 

 

 

こちらはDMM英会話でもテキストとして採用されているもので、内容をシンプルに説明すると「単文を繰り替えし発音していくだけ」のシンプルな勉強方法になります。ただ、効果はすでに多くの方が実感されており、その甲斐もあってDMM英会話でも教材として採用されているのでしょう

 

英会話を始めたばかりで普段、勉強方法に悩まれている方は参考にして頂ければと思います。

 

 

オンライン英会話を無駄にしない!まとめ

 

さて、ここまでの内容をまとめると…

 

  • 中学2年生レベルの最低限の英文法を身につける
  • オンライン英会話を利用するなら初心者におススメのレッスンを受講する
  • アウトプットと同時に普段から英語に関わり、インプットの量を増やす

 

こんな感じで英会話学習を続けていれば、必ず英会話力も上達すると思います。ただ、逆にこのどれかが抜けているだけで、英会話力の伸びも小さくなってしまうでしょう。

 

そしてこのまとめを見ていただいたら分かるとおり、確かに「オンライン英会話だけやっていたら無駄になる」というのは事実です。なのでもしもこれまで「オンライン英会話だけで英会話力を上げようとしていた」という方がいれば、ぜひ日常でのインプットの量を増やしていただければと思います。(もちろん、必要なら文法も身につけて下さい)

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ