オンライン英会話で掛け持ちするメリットを考えてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

オンライン英会話で掛け持ちしている人は少ないかもしれませんが、状況によってはおススメできるかもしれません。

 

とはいうものの。オンライン英会話を掛け持ちするメリットって一体何なのでしょうか。そんなオンライン英会話の掛け持ちのメリット・デメリットについて考えてみました。

 

 

オンライン英会話を掛け持ちするメリットとは?

 

 

オンライン英会話を掛け持ちするデメリットは当然、費用が高くなることですね。疑問を挟む余地もありません。

 

ではオンライン英会話を掛け持ちするメリットはというと、「二つの特性を違うオンライン英会話を同時に利用できること」といえるでしょう。

 

 

これだけではいまいちよく分からないかもしれませんが、例えば、「要注意!オンライン英会話で講師の質が違う理由!?」でもご紹介したとおり、オンライン英会話には平均的に講師の質が高いスクールと、全体の講師の質にバラつきがあるようなスクールの二つに分けることができます。

 

平均的に講師の質が高いスクールでレッスンを受講するメリットはオンライン英会話を通して何かを学びたい(例えば、ビジネス英会話とか、IELTSやTOEFLの試験対策などの)ときでしょうか。そして「何かを学ぶ」時に大切となるのが、教材や講師の質です。特定のトピックを学ぶための教材が用意されていなかったり、しっかり指導できる講師がいなければ、オンライン英会話を通して何かを学ぶことは難しいです。

 

一方、全体の講師の質にバラつきがあるスクール(例えばDMM英会話やレアジョブなどの格安オンライン英会話)の場合、時にはあまり講師としてのレベルが高くない人とレッスンを受けなければいけないときも出てきます。(その代わり授業料が安いというのは大きなメリットですが)

 

 

この特徴を活かして全体の講師の質にバラつきがあるスクールではフリートークなど、あまり講師の質が問われないレッスンを行い、何か特定のジャンルについて学びたいときだけ、平均的に質の高いスクールを利用、そんなことができるのがオンライン英会話の掛け持ちをするメリットといえます。(フリートークなら単純に話し相手になってもらうだけなので、そこまで講師としての質は必要ないと思いますので)

 

 

このようにして、例えば、Bizmatesでビジネス英会話を学びつつ、日常会話はDMM英会話などを利用するといった方法も考えられます。(Bizmatesでもフリートークはできますが、月謝の高いBizmatesの1レッスンをフリートークに使ってしまうのは勿体無い気がします)

 

こんな感じで、それぞれ違う特性のオンライン英会話を利用することで、オンライン英会話のいいところどりができてしまうのがオンライン英会話を掛け持ちするメリットといえるでしょう。

 

 

それぞれのオンライン英会話の特徴をしることが大切!

 

もしかすると他にもオンライン英会話を掛け持ちするメリットというのはあるのかもしれませんが、今のところ思いつくのはこれぐらいでしょうか。

 

ただ、このようにしてオンライン英会話を掛け持ちし、オンライン英会話をお得に利用するには、各オンライン英会話の特徴をしっかりと把握しておく必要があります。

 

 

ちなみに「掛け持ちにおススメのオンライン英会話の組み合わせ」についてちょっと考えてみましたので、こちらで少しご紹介したいと思います。

 

 

  •  格安オンライン英会話(DMM英会話レアジョブ)+イングリッシュベル:初心者の短期間で集中的にレッスンを行うのにおススメ!?)
  • 格安オンライン英会話+Best Teacher:TOEFLやIELTS、TOEIC SWといった試験対策(or 留学対策)をしながらフリートークで日常の会話力を磨く!?)
  • 格安オンライン英会話+Bizmates:ビジネス英会話を学びながら、日常会話もできるようになりたい方におススメ!?)

 

なかなか、人によって状況も微妙に違いますので上の掛け持ちパターンがそのまま参考になるかは分かりませんが…大体のイメージはつかめて頂けたでしょうか。

 

オンライン英会話の掛け持ちを考えている方の参考になれば幸いです(*_ _)ペコリ

 

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ