わかり易い英語を話すにはイントネーションとリズムが大切?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

録音

先日、シャドーイングの練習をしていたのですが、「そういえば、このシャドーイングをしてるときの自分の発音をチェックしてみたいな…」と、急に思いつきました。

 

以前、Skypeの音声を録音する方法を書いてからというもの自分の英語の発音をチェックする大切さを改めて感じたのもありそのように思ったのかもしれません。とりあえず、探してみると案の定、素晴らしいフリーソフトがありました。

 

 

ワンプッシュで音声を録画できるMooO(ムーオ)

 

 それがこの「MooO(ムーオ)」というフリーソフト。

MooO

(デスクトップアイコンはこんな感じです)

 

 

ソフトの立ち上がりも非常に早いですし、ストレスフリーで使えて今となってはかなり重宝しています。 (こちらからダウンロードできます)で、このソフトをどのようにして使うのかというと…例えばこちら

 

TED

 

 

TEDなどの「英語字幕を表示できる音声教材(何でもOK)」を用意します。そして動画の再生ボタンを押すと同時に、起動させておいたMooOの録音開始ボタンもクリックします。

 

MooOも同時に録音開始

 

後は動画の字幕に沿って英語を話すだけ。こうして動画の最後まで(疲れたら途中で止めてしまいましょう)いったらMooOの録音もストップ。(ちなみにMooOの録音をストップするとデスクトップ上に音声ファイルが出現しています。)

 

 

音声ファイルを再生して自分の音声が、動画の音声とどこがどう違うか聞いてみましょう。(最初は自分の声を聞いてみると「うわ!なんか恥ずかしいm(><)m 」ってなるかもしれませんが♪)

 

 

英語におけるイントネーションとリズムの大切さ

 

こうして、自分の音声を聞いてみることで、発音に関しても間違いを発見できるかもしれませんが、プレゼンテーションなどをシャドーイングした音声を録音した場合「日本語とは違う、英語のイントネーションやリズムがうまくできていない」ことにも気づくかもしれません。

 

このイントネーションというのは、音の高低のことです。ネイティブスピーカーが英語を話していると、自然と声が高くなるところ、低くなるところが一文の中で出てくるものなんですが日本語にはこのイントネーションというものがほとんどありません。

 

 

そして、リズムについても日本語と英語ではかなり大きな違いがあります。日本語は一定のリズムで話されるのに対し、英語にはゆっくり話す箇所があったり早く話す箇所があったりします。

 

そして、分かりやすい英語を話すにはこの「イントネーション」と「リズム」が大切、というわけです。

 

例えば先ほどのTEDは日本でも開催されていて、日本人の方も日本語でプレゼンテーションをしています。

 

(堀潤さんという方のプレゼンテーションです)

 

 

この日本語のスピーチを聞いてみた後に、英語のプレゼンテーションを聞いてみてください。

 

音の高低差はわかりづらいかもしれませんが、リズムに関してははっきりと違いを聞き取れるのではないでしょうか?

 

日本人が英語を話すときに良く見られるのが、英語を日本語のように話してしまい抑揚もリズムも無い、何か早口で話しているような英語です。

 

私も自分自身で録音してみて気づきましたが、このリズムやイントネーションにおいてネイティブの方たちとはまだまだ違うことに気づかされました。(これから少しずつ矯正していきたいところです。)

 

このようにシャドーイングした自分の音声を聞いてみて「イントネーション」や「リズム」をチェックしてみてください。これらのことをしっかりと習得できたら、あなたのスピーキングレベルは格段に上がります。(よりネイティブスピーカーに近い話し方になっている、ということですね)

 

 

イントネーションを矯正してもらうならパートナーが必要不可欠!

 

 

ちなみに、このように一人でイントネーションをチェックするのも効果的ですが、より英会話が上手な人にチェックしてもらう方が確実でより正確なイントネーションの修正を行うことができます。

 

当然ですが、「正しいイントネーションを理解していないのに、正しくイントネーションを修正することはできない」です。

 

なので、あなたが本当に正しいイントネーションを理解できているのか、こんな画面の向こう側からは分かりかねますが、あまり自信がないのであれば一人で学ぼうとするのは止めておいた方が無難でしょう。(時間を浪費してしまう可能性大なので)

 

 

 「それならどうすればいいんだよ!」と思われるかもしれませんが、そんなイントネーションを正しく直したいという方にもオンライン英会話はおススメできるサービスです。というより、もはや英会話関連のことなら全てオンライン英会話に頼るべきだと思います。

 

 

これまでの留学や英会話学校といった従来の英会話学習方法と比べて…

 

  • 格安で(月に4,000円もだせば毎日英会話ができるスクールあり)
  • 時間にとらわれず(24時間OPENのスクールあり)
  • レベルの高い講師に英会話を学べる(フィリピン人、ネイティブ講師など)

 

 

 と、もはや”使わない手はない”といえるほどお得なサービスです。ぜひ一人で悩んでいるのではなく、オンライン英会話を有効に活用し、効率的に英会話(イントネーション)を上達させていただければと思います。

 

初めての方へ!オンライン英会話の初心者講座!

 

 

上記のページでオンライン英会話の詳細からどうやってオンライン英会話を選べばいいのかまで解説していますので、オンライン英会話に興味のある方はぜひ一度ご確認ください。

 

この機会にお得に英会話を学べるオンライン英会話を試していただければ幸いです(*_ _)ペコリ

 

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ