どうする!?Bizmatesが難しいと感じるときの対処法って!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Bizmatesが難しい

 

 

ビジネス専門英会話スクールのBizmatesのメインプログラム、Bizmates Programsを受講している人の中で「レッスン内容が難しい!」と感じている方はどうやら多いようですね。

 

 

私もBizmatesで1ヶ月間レッスンを受講していたことがありますが、レッスン内容は難しいと感じました。(特にActパートが難しかったです) なのでBizmatesが難しいと感じているのであればより自分のレベルに合ったスクールに変えてみることもおススメです。

 

Bizmatesの場合、一度休会→再度入会しても休会前のレッスンから再開できるので1ヶ月だけ違うスクールということも可能です。(なお退会してしまえば個人情報が末梢されますので途中からの再開もできません。ご注意を)

 

 

 

ただ、一言で難しいといってもどのレベルで難しいと感じているのかによっておススメ出来るスクールも変わってきます。なのでこのページでは、Bizmatesが難しいと感じている方にレベル別におススメのオンライン英会話スクールを紹介したいと思います。

 

 

 

英会話は始めたばかり!RankAですでに難しい!

 

BizmatesのRankA~Bはビジネスコミュニケーションの基礎となる中学レベルの英文法の復習の部分です。

 

このレベルで難しいと感じる理由として考えられるのは以下の2パターンでしょうか。

 

  • 中学レベルの英文法を理解していない
  • 英語を話し慣れていないのでとにかく詰まる

 

 

中学レベルの英文法を理解していない!

 

1つ目の中学レベルの英文法を理解していない場合、英会話力を”効率的”に高めていくのであれば、中学レベルの英文法は必須だといえますので先に英文法の参考書などでしっかりと勉強しておくことをおススメします。

 

→オンライン英会話でなかなか上達しない人とする人の違いは?

 

 

上のページでも書いていますが、中学レベルの英文法を理解せず英会話を学ぼうとしてもやっぱり非効率ですからね。

 

 

 

英語を話しなれていないのでとにかく詰まる

 

2つ目の英語を話しなれていないという方は、まだ英会話を始めて間もない方だと思います。

 

続けていれば慣れと共にスムーズに話せるようになると思いますのでもう少し続けてみるのもいいかもしれませんが、このような方はビジネス英会話を学ぶというより、英語を話すこと(英会話)に慣れることを先ず目的にした方がいいでしょう。

 

 

恐らく英会話に慣れていない初期の頃は、レッスンを受講するだけで緊張や不安といったネガティブな感情を感じてしまいがちで、このように感じている状態ではオンライン英会話で継続してレッスンを受けることすら大変なことです。

 

そんな、まだ英会話に慣れていないという方におススメのオンライン英会話&レッスンをこちらのページでご紹介していますので、興味のある方はご確認ください。

 

 

超初心者にはイングリッシュベルのDMEメソッド!

 

 

 

自分の言いたいことがどうしても出てこない!

 

さて、ランクAの中学レベルの英文法は特に問題ないものの、その後レベル2,3と上がっていくにつれてレッスン内で出てくる質問(tryパート)は単純にyes、noだけでは答えられないより複雑なものに、そしてロールプレイ(Actパート)では瞬間的に英文を考え、相手に分かりやく伝わるよう体系だてて英語が話せるようにならなければなりません。

 

 

しかし、Bizmatesが難しいと感じている人のほとんどが「英文が中々思ったように口から出てこない!」という悩みを抱えているのではないでしょうか。これはあなたの英語脳がまだ鍛えられていない証拠ともいえます。

 

 

英語脳というのは英語をそのまま英語として理解する能力のことですが、英語脳が鍛えられていれば聞いた英語&話したいことを脳内でいちいち 英語⇒日本語 日本語⇒英語 に翻訳することなく 英語⇒英語 と直接英語をアウトプットできるため、「どうしても英語が口からスラスラ出てこない!」といったストレスは感じなくなります。

 

 

ではこのような英語脳を鍛えるためにはどうすればいいのかというと、やはり徹底的な英語のアウトプットです。しかし、そもそもこの英語脳を鍛えるには「かなりの時間が必要」といわれており、早く英語脳を鍛えてまたビジネス英会話を学びたいと考えている人にとってかなりの時間的ロスに感じてしまうことでしょう。

 

 

 

そこでおススメなのがカランメソッドというレッスンです。

 

4倍早く英語を習得!カランメソッドって一体なに!?

 

 

上の動画はQQイングリッシュというオンライン英会話で行われているカランメソッドのレッスン光景になります。動画を見ていただいたら分かるとおり、カランメソッドの最大の特徴は早いテンポで行われるレッスンスピードです。

 

カランメソッドでは動画のように講師が早口で生徒に質問⇒回答をもとめるため、生徒は日本語⇒英語に翻訳する時間を与えられず、自然と英語を英語で理解する癖がつく結果、英語脳を鍛えられるのがカランメソッドの特徴です。

 

カランメソッドはすでに世界400校の語学学校で採用され、オンライン英会話でも受講できるようになりました。そして実際に「ケンブリッジ英検の合格に通常レッスンで350時間かかったところ、カランメソッドなら80時間で合格できた」という結果も残しているレッスンなので高い効果が期待できます。

 

 

このため、「素早く英会話の実力を上達させまたビジネス英会話を学びたい!」と考えている方にはピッタリなレッスンといえるでしょう。

 

【No.1は?】カランメソッドにおススメのオンライン英会話!

 

 

上のページにてカランメソッドを受講するのにおススメのオンライン英会話をご紹介していますので、参考にして頂ければ幸いです。

 

 

 

難しいと感じるレッスンは継続しにくく、挫折しやすい?

 

Bizmatesが難しいと感じる人向けにおススメのオンライン英会話やレッスンをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。ぜひ、こちらでご紹介したページを参考にまた新たに英会話に挑戦していただければと思います。

 

 

ちなみに私は以前、あえて自分が難しいと感じる英会話レッスンを好んでおこなっていた時期がありました。なんとなく、難しいレッスンに挑戦したほうが、自分の実力がより早く向上すると考えていたからです。

 

しかし、自分が難しいと感じるレッスンを受講することにはデメリットもあります。その一つが、モチベーションが維持できない人の特徴でもご紹介したガケ思考です。

 

 

要するに「できるだけ早く英会話を上達させたい!」と思うあまり、自分のレベルよりも難しいレッスンを受講してでも「最短距離」で(崖を上るように)英会話を上達させようとする考え方のことですが、このようなレッスンの受け方は大きなストレスがともないます。

 

当然ですね。自分にとって難しいと感じるレッスンを受けるのですから、結果的にレッスン中もミスを連発、講師からはミスの指摘のオンパレード。そして「なんでうまくいかないんだ…」と落ちこんでしまいます。

 

 

もちろん「なんのこれしき!」となんとか耐えようとするのですが「英会話の上達にはどうしても時間がかかる」ものです。そしてそんなストレスだらけのレッスンはどうしても継続できず、途中で挫折してしまいます。誰しもがそんな急な崖を最後まで上りきれるわけではありません

 

ただ、これは本当にその人がだめなのではなく自分で自分を潰しているようなものです。なので、現在Bizmatesでレッスンを受けていて難しいと感じながらもレッスンを継続している人は一度、このようなガケ思考に陥っていないか注意してください。

 

 

もちろん、ちょっとの難しさならハングリー精神を掻き立てるいい材料になるかもしれませんが、何事もほどほどが大切ということでしょうか。この記事を機に、あなたにとって適切なレベルのレッスン内容を考えていただければ幸いです(*_ _)ペコリ

 

 

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ