そんなのあるの!?DMM英会話のデメリットって?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

毎月5,500円という格安料金で毎日1回のレッスンが楽しめるDMM英会話。24時間レッスンが受けられたり、低価格にして高品質なオンライン英会話ですが、DMM英会話にもデメリットが存在するのでしょうか。

 

 

ネイティブ講師の予約を取るのが難しい?

 

私がDMM英会話を1ヶ月間体験していたときは、無理してネイティブ講師のレッスン予約を取ろうとはしませんでしたが、予約画面で確認すれば分かるとおり、ネイティブ講師の予約は常にいっぱいと感じました。

 

ただ、これはある程度予想していたことです。この料金価格でネイティブ講師が在籍しているとなると、「格安でネイティブ講師のレッスンを受けたい!」と考えている人が集まるのは目に見えていますからね。

 

そのため、どうしてもネイティブ講師のレッスンを受けたいという方はネイティブ比較! でご紹介しているようなオンライン英会話や、DMM英会話でも多く在籍しているフィリピン人講師のレッスンを受講してみてください。(最近はDMM英会話でネイティブ講師のレッスンを受けたい場合、プラスネイティブプランに入る必要があります。詳細はこちら⇒【DMM英会話】

 

 

 

1日に何度もレッスンを受けられない!

 

DMM英会話の料金プランは…

 

  • 毎日1レッスン:5,500円
  • 毎日2レッスン:9,200円
  • 毎日3レッスン:12,800円

 

 の3つで、これ以外のプランが存在しません。このため、平日は急がくてレッスンが受けられないかわりに、週末にまとめてレッスンを受けたい方なんかにはちょっと不便な料金プランだったりします。

 

とはいうものの。他の一部のオンライン英会話で利用可能の回数プランやポイントプラン(自分の好きなタイミング日時にレッスンが受講可能)だと、1ヶ月に8回で4.200円(レアジョブの場合)だったりと、毎日プランよりもレッスン単価がかなり高くなる!問題があるため、週末にまとめて何回もレッスンを受けようとすると結果的に「レッスン費用がかなり高くなる」こともあるのですが…。

 

 

なので、もしも週末に「まとめて何回もレッスンを受講したい!」という方の場合、月額でレッスン受け放題になるオンライン英会話を利用したほうが結果的に費用を安く抑えられたりします。

 

無制限でレッスン受講可能なオンライン英会話!

 

 

 そのようなオンライン英会話は上のページでご紹介していますので参考にして頂ければと思います。

 

 

DMM英会話は講師の質に”バラつき”のあるオンライン英会話!

 

オンライン英会話で講師の質が違う理由 で詳しくご紹介していますが、DMM英会話は講師の質に差があるオンライン英会話になります。

 

これは別にDMM英会話に限らず、DMM英会話と似ている格安オンライン英会話のレアジョブなどでもそうですが、講師数がこれだけ多いと、さすがに一人ひとりの講師に指導や教育を十分に行なうことはできませんからね。

 

このため、講師の中には講師としてあまりレベルが高いと思えない講師も中には混ざっていたりします。(もちろん、反対に「素晴らしい講師」も多く在籍しています) では、「どうしても講師のレベルが気になる!」というレベルの高い講師に英会話指導をしてもらいたい人は、どのようなオンライン英会話を受講すればいいのでしょうか。

 

講師の質が高いオンライン英会話スクール!

 

 

 上のページでご紹介しているオンライン英会話なら、レベルの高い講師のレッスンが受けられる可能性が非常に高いので、気になる方は一度無料体験レッスンを受講していただければと思います。

 

 

 終わりに

などなど…。DMM英会話のデメリットとして思いつくものをご紹介してみましたが、人によってはどのような部分がメリット・デメリットと感じるかは違いますので、あくまで参考程度に考えていただければと思います。

 

また、このようなデメリットを考慮したとしてもDMM英会話が低料金で高品質なコスパが非常に高いオンライン英会話ということでおススメなのにかわりありません。

 

なので、もしもまだ一度もDMM英会話でレッスンを受けたことが無く、DMM英会話に興味があるのならぜひ一度、無料体験レッスンを受講していただければと思います。

 

総合ランキング1位!コスパ最強のDMM英会話!

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ