自分の発音と向き合う勇気があるならCallnoteがおすすめ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の発音としっかり向き合う大切さ

 

 「いやー英語話すのって楽しいなー!」と、とにかく英語を話すことしか考えておらず「発音?そんなの相手に伝わったらどうでもいいでしょ♪」なんていう意識のときがありました。

 

そんなある日、語学学校の授業で自分がどんな発音をしているのかしっかりと理解するために英語の会話を録音(スマホで)するという授業があったのですが…

 

 

 録画してみた自分の英語を聞いてみて唖然…

「え?自分ってこんなに発音悪かったの…!?」

 

 

自分の発音が良いのかどうかは自分では分からない

 shoutしてます

 

「う、うそだーーーーーーーー!!!」

 

と、叫んで逃げ出したい気分を必死に押さえ冷静に振舞おうとしましたがそのときの恥ずかしさといったらなかなかのものでした(笑

 

ちゃ、ちゃんと発音できてると思ってたのに…

 

動画で撮られた自分の声をあとから再生して聞いてみると「え?自分の声ってこんな声だったの!?」って驚いたことありません?

 

それと一緒で、英語でもやっぱり「本当にしっかりと発音できているかどうか」は第二、第三者の視点からじゃないとなかなか分からないです。

 

 

しかしそれからといもの、発音の大切さに気づき、「発音もちゃんと練習しないと!」という意識になれましたのでいまから考えると音声を録音してくれたあの授業は自分にとってかなり大きな意味があったと感じています。

 

 

Skype英会話もCallnoteでしっかり発音チェック♪

 

 こういう体験から、自分の発音を先生にチェックしてもらいながらもできる限り自分自身でもチェックしたほうがいいと思っています、が「現実で話すならスマホの録音で別に大丈夫だろうけどSkypeって録音機能とかあるの?」と、思って色々調べてみました。

 

先日のオンライン英会話でフリートークを楽しむコツ!その2でもSkypeでパソコン上の画面をシェアする「画面を共有機能」を紹介しましたが予想以上に便利な機能がいっぱいあるSkype(私のなかではそうなっていますw)なので「何かあるだろ…」と思っていましたが、ありましたね、やはり。

 

それがこちら↓

 

Callnote』というソフトですが、こちらのソフトを使えばSkypeの音声を自動で録音、EvernoteやDropboxに保存してくれます。

 

 

「まさに望んでいたのはこれ!」というほどドンピシャの機能だったのでやっぱりSkypeって便利だな~と思う限りです。(Premiumは無料ですが、Professionalは有料なのでご注意を。ちなみにWindowsでもMacでも対応しています。)

 

ダウンロード手順としては下記のページからCallnoteをダウンロード

Callnote

 callnote

 

 

そして、必要な情報を記入します↓

callnote

(ここで入力した情報をCallnoteの初回立ち上げ時に求められますのでメモでもしておきましょう)

 

電話の欄は私の場合、携帯電話の番号を登録しました。全ての空欄に入力後、送信をクリック。すると同時にCallnoteのインストーラのダウンロードが始まります。

 

インストーラのダウンロードが完了したら、それを起動しウィザードに従ってセットアップを行っていきます。

セットアップウィザード

 

 

途中で出てくる「デスクトップ上にアイコンを作成する」にはチェックを入れておいたほうがセットアップ後、デスクトップですぐに確認がとれて便利です。

デスクトップ上にアイコンを表示

 

どんどん「次へ」を押していき、最後に「インストール」が出てきますのでクリック、するとインストールが始まります。(インストールが完了するまで若干、時間がかかるかもしれません。)

 

 

うまくインストールができていると、デスクトップ上にアイコンが表示されているはずです。

callnote

(こんな感じ)

 

 

このアイコンをクリック、するとCallnoteが立ち上がります。

callnote

 

一番最初に立ち上げたとき、Callnoteをダウンロードしたときに入力したメールアドレスなどの情報がもとめられますので、先ほどメモした情報を入力してください。これでCallnoteのダウンロードは完了です。

 

 

 callnote

 

Callnoteの通話の録音設定はSkypeが立ち上がっているときにのみ設定できます。なので先ずはSkypeにログインしましょう。

 

 

Skypeにログイン後、私の場合は「Skypeの音声は全部録音しておいてもらっていい」ので『通話の録音』の『通話時の開始時に録音を開始します』にチェックを入れておきました。

 

 

 さて、それでは最後に本当に録音できているかどうかを確認してみましょう。

callnote

 

Skypeで誰かと通話したときにこのような画像が画面の右下に出てきたら、録画ができている証拠です。

 

 

Callnoteの『ライブラリ』で確認してみてください。先ほどの通話の音声ファイルが録音されているはずです↓

callnote

 

この『ライブラリ』の右端にある『転送』と書いてある下のアイコンをクリックすると各種、クラウドサービスに転送できますのでぜひ一度試してみてください♪

 

では、Callnoteの使い方は以上です!Callnoteでどんどん自分の音声を録音して、発音矯正に役立てていきましょう♪

 

 

 

オンライン英会話で発音矯正するならどこがいい!?

 

オンライン英会話で発音を矯正するのにオススメなのはどこ!?

 

 

ちなみに上のページで発音の矯正にオススメのオンライン英会話と「オンライン英会話を利用してどのように発音を矯正するか」について紹介していますので興味のある方はよかったらどうぞ。

 

発音の矯正方法として何かしら参考になれば幸いです!

 

では以上です。失礼いたします(*_ _)ペコリ

 

 

 

photo credit: Isengardt via photopin cc

photo credit: _Hadock_ via photopin cc

サブコンテンツ

このページの先頭へ