オンライン英会話で文法を勉強する意味があるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クエッション

 

「正直、オンライン英会話で文法のレッスンを受ける必要があるのか?」

 

もしも、あなたがまだ文法についてしっかりとマスターできておらずスクール側で用意されている文法用の教材を使用してレッスンを受けたことがあるならそんなふうに思ったことがあるのではないでしょうか?

 

私も実際に英語で文法のレッスンを受けたことがありますが正直、「日本語の文法書を見たほうが分かりやすいし…。これ意味あるの?」って思っていた口でした。

 

ただ、学んでから気づきましたが、英語で文法のことをある程度理解できたほうが何かと便利だといまでは考えています。

 

と、いうことで今回は私なりに「文法を英会話スクールで学ぶ意味」について考えてみました。

 

そもそも文法を英語で学ぶ意味ってあるの?

 本当にそれ必要?

 

そもそも、英語で文法を学ぶ必要ってあるのでしょうか?私は「意味はある」と考えています。

 

例えば文法を英語で学ぶ場合、さまざまな文法関連の用語を知っておかなければなりません。例えば、形容詞(adjective)、名詞(noun)、動詞(verb)、副詞(adverb)などは特に文法を勉強していると、使用頻度の高い文法用語でしょう。

 

そしてもしも、これらのような文法用語を全く知らなかった場合、例えばレッスン中に知らない単語が出てきて…「Is it adjective?」(それって形容詞なの?)といった、その単語がどのような単語なのかを質問することもできません。

 

 

「そんなの、辞書で調べたらよくない?」と思われそうですが「日本語→英語」と訳して英語を学ぶのではなく「英語→英語」と、日本語を介さずに英語を理解できるようになったほうが英会話レベルはより早くあがります。

 

なので、将来的には日本語→英語ではなく、英語→英語を学ぶためにも、基本的な文法のことを英語で理解できると、英語を学習する上で何かと便利です。

 

 

そして、このような文法用語を身につけるためには「英語で文法を学ぶ」のが一番手っ取り早いのではないか、と思います。

 

 

理解力を高めるためには日本語での学習も不可欠

 

自分でもしっかりと勉強

photo:

p>

 

といっていきなり「じゃあ、私は今日から英語だけで文法をマスターしてみせる!」っていうのは無謀です。ならどのようにSkypeレッスンを利用しつつ、英文法を学ぶのがいいのでしょう?

 

 

先ずは日本語の文法書でしっかりと文法を学ぶそれから先ほども書いた基本的な文法用語を学びながら「ここはちょっと完璧には理解できていないな…」というような文法用法を学ぶために「補助的」な位置づけのレッスンとして、Skypeレッスンを使用するのがいいのかと思います。

 

で、基本的な文法を身につけるのにおススメなのがこちら↓

【楽天ブックスならいつでも送料無料】一億人の英文法 [ 大西泰斗 ]

 

英語を話すための文法を学べるため、人気の文法書の一つとなっています。

 

 

文法について説明するのもいいspeaking練習

 話すことは大切

 

と、ここまで「文法についてのSkypeレッスンは補助的な位置づけで」と説明してみたものの、結局、英語で何かを説明するのはとてもいいspeakingの練習になるわけで。

 

 

例えばこの前のレッスンでは「adjectiveってどういう意味?」と英語で聞かれたのですが思わず、考え込んでしまいました。「あれ、adjectiveという言葉を他の言葉で説明する場合…」と。

 

日本語だったら「名詞を修飾する、品詞のうちの一つ」と簡単に答えられそうですが英語となるとやっぱりどうしても詰まってしまいます。

 

 

こんな具合に、英語で話したり、英語を使って説明したりする時点で立派な英語のレッスンになっているので「補助的」といわずにがんがん、文法レッスンを受けてしまってもいいのかもしれません。(独学のほうもお忘れなく♪)

 

2017年3月追記

 

この記事を書いたのはおよそ3年前ですが、今ではオンライン英会話で文法を勉強することに対する意見もちょっと変わりました。

 

確かにこのページで書いた通り、オンライン英会話で文法を勉強することは無意味とまではいいませんが、オンライン英会話はあくまで「英語を話す(アウトプットの)場所」です。

 

なので、英語を話す時間を短くしてしまうことになる「知識を学ぶ」作業についてはオンライン英会話外で行ってしまった方がいいのではないかと思います。

 

ただ、人によっては一人で机に向かい、文法賞と向き合って…という学習スタイルが嫌いな人もいることでしょう。そんな方はオンライン英会話で講師に手取り足取り教えてもらった方がいいと思います。

 

一人できるなら一人の方がおススメ、無理ならオンライン英会話、という感じでしょうか。オンライン英会話の利用方法の参考になれば幸いです。

 

 TOPページに戻る

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ