BBTオンラインとビズメイツってどっちがおススメなの??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BBTオンラインとビズメイツってどっちがおススメ?

 

「ビジネス専門のオンライン英会話」という共通点を持っている「BBTオンライン」と「ビズメイツ」ですが、BBTオンラインの場合は利用者がかなり限定的なサービスかなと個人的には思っています。

 

どちらかというとビズメイツの方が「幅広い人におススメ」できるサービスですね。

 

ではなぜそのように考えているのか、両サービスの特徴を紹介しつつ解説していきたいと思います。

 

 

BBTオンライン英会話の特徴はマネジメントコース!

 

BBTオンライン

 

BBTオンラインの体験レビューでも書きましたが、BBTオンライン最大の特徴は「マネジメントコース」です。

 

  • 人材と人事1&2
  • 金融と会計
  • 法務
  • 営業・マーケティング
  • 在庫管理とロジスティクス
  • 海外取引
  • 社会活動と娯楽
  • 企業立案と管理
  • 研究と開発
  • ITとネットワーク
  • 経営管理

 

 単刀直入にいいますと、現状、上記のトピックに関わる英会話を仕事で行う必要がある方が、その対策として利用するのであればBBTオンラインはおススメできるオンライン英会話です。

 

ただ、単純に「ビジネス英会話力の向上」が目的ならBBTオンラインの料金(1レッスン/1260円~)を考えても、あまりおススメできません。

 

もちろん、BBTオンラインにも一般的なビジネス英会話を学ぶためのビジネスコースが存在しますが、正直Bizmatesでカバーできてしまう内容で、それなら料金的にお得なBizmatesで学んだほうが賢いといえます。

 

 

 

ビジネス英会話全般が学べるBizmates!

 

Bizmates

 

Bizmatesの特徴はLevel1~5までレベル別に分けられ、広範囲のビジネス英会話を学べるBizmates Program、特定のスキル(プレゼン、メール、電話対応など)を集中的に鍛えられるOther Programsなど、あらゆるビジネス関連の英会話を行えることです。

 

BBTオンラインと比較して、「マネジメントコース」のような非常に専門性の高いコースはありませんが、大抵のビジネス英会話はBizmatesで学べてしまえます。

 

 

また、料金的にもBBTオンラインと比べて安い(12.000円/月で毎日1回のレッスンが可能)ので、BBTオンラインのマネジメントコースレベルの専門的なビジネス英会話を学ぶ必要が無い場合、Bizmatesの方がおススメといえるでしょう。

 

 

ただ、私が実際に1ヶ月間Bizmatesでレッスンを受講した感想でも書いていると通り、個人的には「英会話を経験したことのないような初心者の方にはちょっと難しいかも…」と感じましたので、当サイトではBizmatesは「中~上級者向け」として紹介しています。

 

 

その他のおススメのビジネス英会話スクールに関してはこちらをご確認ください。

 

ビジネス英会話を学ぶためのおススメオンライン英会話は!?

 

 

 

まとめ

 

簡単に今回の記事をまとめさせていただきますと…

 

 

ビジネス英会話を学ぶためのオンライン英会話選びの参考になれば幸いです!

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ