DMM英会話のDaily News Articleを体験した感想は!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

さて今回はDMM英会話Daily News Articleを使ってレッスンを行ってみましたのでそのレッスン内容についてのレビューをしていきたいと思います。

 

 

Daily News Articleのレッスン内容は英字のニュースサイトなどで公開されている記事をテキストとして使用し、記事を読んでその内容に関する質問を受けたり記事の内容についてディスカッションしたりします。

 

 

Daily News Articleと聞くと真っ先に思い出すのがレアジョブ。(レアジョブでも全く同じようなレッスンが用意されていますね)

 

レアジョブのDaily News Articleでレッスンを受講した評価&感想

 

 

 初心者用と中~上級者用の2つが用意されているのも同じといえます。ちなみに初心者用だと記事本文に日本語訳がついていますので、「記事の意味が全然分からない!」というようなこともないと思います。

 

ちなみに「別にこんなスクール側に用意されている記事なんて使わずに、もともとのニュースサイトの記事を使ってレッスンすればいいんじゃない??」と、疑問に思われる方もいるかもしれませんが、ニュースサイトの元の記事を利用してレッスンを行う場合、難易度が一気にあがります。

 

もちろんそれは記事の内容にもよりますが、ニュースサイトの記事となると難解な単語が大量に使われているような記事も多いので、英会話にあまり慣れていない方にはオススメできないような学習方法だと思ってます。

 

 

レアジョブで外部サイトを利用してレッスンを行うときの注意点って?

 (レアジョブで実際にニュースサイトを使って色々と失敗したときの記事です)

 

 

 一方、DMM英会話やレアジョブで用意されているDaily News Articleでは記事本文を読み進める前に単語チェックコーナーで、難しい単語の意味を講師と一緒に確認できたりしますので「新しい単語を学べる」+「ディスカッションもできる」非常にバランスの取れたテキストだと、個人的には考えています。

 

では早速、レッスンを受けて行きましょう!

 

 

John Legend Launches Campaign to End Mass Incarceration

 

とりあえず適当な時間に空いていた講師(今回はボスニアヘルツェゴビナ出身の講師!)に予約を入れて、時間まで待機し、時間通りにSkypeコールがかかってきてレッスン開始。

 

で、今回使用したテキストがこちら

http://eikaiwa.dmm.com/dailynews/

 

 

レッスンの進め方としては初めに「Vocaburary 単語」で、本分内で出てくる難しい単語を講師と一緒に発音も含めて確認するため、講師→自分という順番で単語とその意味を声に出して読んでいきます。

 

読み終わったその後、ニュース記事本文に移りますが、1人で一通り読むか講師が読んだ後に自分が読んでいくかどちらかを選択するよう聞かれますので、「早く読み終わらせたければ1人」で、「1人で読むのが不安なら講師の後」に続いて読み進めればOKです。

 

 

本文を読み終わったら「Questions 質問」に掲載されている5つの質問に順次答えていき内容が本当に理解できているか確認、それが終わるとその下の「Discussion 議論」に移り、それも終わればレッスン終了。お疲れ様です。(今回は初めての講師を選択し、レッスン冒頭で10分ほど自己紹介に時間をとられたのでQuestionsの途中までしか終わりませんでした)

 

 

Daily News Articleの感想は?

 

今回のDaily News Articleは「結構難しかった」と感じました。レアジョブのときはもうちょっと文全体が短くて、内容的にも優しく感じたのですが…気のせいですかね。ただこのDaily News Articleは毎日内容が更新されますので、今日がたまたま難しかっただけなのかも知れませんしこれが普通なのかもしれません。

 

ただどちらにせよ、新しいボキャブラリーも学べるし、特定のトピックについてのディスカッション設問も用意されているDaily News Articleはやはり、バランスのとれた良い教材だと思います。(今回はディスカッションまでいけませんでしたが…)

 

フリートークができる且つ、「普段のフリートークが飽きてきた…」という方には特にオススメできるレッスンですね。まだ利用されていない方はぜひ一度利用してみてほしいなと思います。

 

では今回は以上です。失礼いたします(*_ _)ペコリ

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ