英語で「飲み放題」をどうやって説明する?~産経オンライン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲み放題

 

さて、産経オンライン英会話 8日目のレッスンですが、今回も引き続き職業別英会話のレストランに関連するレッスンを受けていきたいと思います。

 

 

職業別英会話

 

 

産経オンライン英会話の詳細はこちら

 

 

 

ドリンクのコースについて説明する

 

 今回受講したのは「ドリンクのコースについて説明する」(lesson28)ですが、日本の居酒屋のドリンクコースといえばやっぱり「飲み放題!」だと思います。

 

ただ、いざ「飲み放題って英語でなんていうの?」と聞かれると、「うん…なんていうんだろ??」と考えてしまいませんか? 昔、海外から来た友人に「飲み放題」について説明するとき、回りくどい説明になってしまったことを思い出しました。

 

そもそも海外で飲み放題なんてプランはあるんでしょうか?海外で飲み放題なんてやってしまうと、とんでもない赤字なってしまいそうな気がしますw(海外の人ってお酒に強い人が多いイメージがあるのですが…自分だけでしょうか?)

 

今回のレッスンもこれまで同様…

  1. Conversation
  2. Language Focus
  3. Vocaburary and Pronuciation Practice
  4. Practice
  5. Listening
  6. Roleplay

 の6つのパートからレッスンが構成されています。

 

では早速レッスン内容を見ていきましょう。(産経オンライン英会話ではサイトに登録しなくてもテキストの内容を確認できます。テキストを見ながらの方がどのようなレッスンが受けられるのかより分かり易いと思います⇒職業別英会話 レストラン | 産経オンライン英会話

 

 

Convevrsation

 

レストランで店員がお客に「飲み放題プランはあるか?」と聞かれて、店員が飲み放題プランについて説明している会話文を講師と一緒に読み進めていきます。

 

講師が店員、生徒がお客などと役割を分担しながら呼んでいき、質問が無いか聞かれたら次のパートです。

 

 

Language Focus

 

今回のレッスンに関連するフレーズが載っていますので、それを講師に続いて読み上げていきます。全て読み終えたら質問が無いか聞かれて次のパートです。

 

 

Vocabulary and Pronunciation Practice

 

今回のレッスンに関連する単語が載っていますので、講師に続いて読み上げて、それぞれの単語を使って英文を作るように指示されます。

 

指示通り英作文ができたら次のパートに進みます。

 

Practice

 

左の説明文と右の単語をそれぞれマッチさせていくパートです。

 

 

Listening

 

講師が5つの英文を読み上げてくれますので、それぞれの問題に対して質問(お客が注文した飲み放題コースは何円ですか?)に答えていきます。

 

講師の読み上げるスピードにもよるとはおもいますが、注意深く聞いているとそこまで難しいパートではないと思います。

 

 

Roleplay

 

今回のレッスンの場合、講師がお客、生徒が店員に分かれて指定されたキーワードを用いながらロールプレイを行いました。

 

もしも難しかったら、テキストのさらに下に載っている「Listening」の英訳を見ながらロールプレイを行うと、よりスムーズに進められる会話文もあるので参考にしていただければと思います。

 

 

今回のレッスンの感想

 

と、いうわけで「飲み放題」は「all-you-can-drink course」というわけですが…これって非ネイティブの方でも分かってもらえるんでしょうか…?

 

ネイティブの方なら分かってもらえるかと思いますが、結局、『逆上がりを英語でいえますか?』を読んでみて感じた非効率な英会話でも少し書いたとおり、「その英単語を知らない人にはその英単語を使わずに説明しないといけない」わけで。

 

なので勿論「all-you-can-drink course」というフレーズを覚えておきながらも「all-you-can-drink course」という単語を使わずに「飲み放題」を説明できるだけの英会話力は身につけておくべきかと思います。

 

海外の方がよく来る「パブ」とか「居酒屋」で働かれている店員の方は特にそうですよね。

 

産経オンライン英会話の詳細はこちら

 

 

では今回は以上です。失礼します(*_ _)ペコリ

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ