毎日25分でも短い!?オンライン英会話の効果を最大限高めるには!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ほとんどのオンライン英会話で、1レッスンの時間は25分に設定されています。(一部例外はありますが)

 

しかし、この25分という時間。オンライン英会話に慣れてくればくるほど、短いと感じる方も多いのではないでしょうか。

 

最初のうちは慣れていない環境、言語ということもあり、25分ですら長く感じるかもしれませんがオンライン英会話自体や、レッスンを行う先生にも慣れ、英語を話すことにも徐々に慣れてくると、25分なんてホントあっという間です。

 

そんな25分のレッスンをたとえ「毎日」続けたとしても「本当に効果なんてあるんだろうか…」と疑問に思われる方もいますが、実際のところどうなのでしょうか?

 

 

オンライン英会話って本当に効果あるの??

 

ぶっちゃけた話、毎日25分英会話を行ったらどれぐらいの効果があるのかなんてわかりません。

 

英会話の上達は目に見えるものでもありませんし、数字で測定するのも(一部のテストを除いて)無理なはなしですからね。

 

ですが、実際にオンライン英会話で話せるようになった人というのは存在します。

 

 

また、私自身オンライン英会話を利用していて効果を実感したり、わたしの周りに何人かオンライン英会話を利用して英会話を上達させた人を見ていると、オンライン英会話が英会話の上達に効果があるのは確実です。

 

 

毎日25分じゃ短くて効果なし??

 

さて、オンライン英会話は効果があるのは確実とはいえ、「毎日25分じゃ短いのでは?」と感じる人もいます。

 

さすがに「週1回、25分だけ」なんて場合はなかなかオンライン英会話の効果も見えてこないと思いますが、毎日25分レッスンを行っていれば普通は英会話も少しずつ上達していくはずです。

 

また、もし毎日25分が短いと感じるならレッスン時間を長くすればいいだけの話です。そうすれば、当然ながら毎日25分だけレッスンを行うより効果を実感できるはずです。

 

 

あたりまえの解決方法ですが、ただ、当然費用が高くなってくるのが問題点でしょうか。

 

なので費用が気になる方は、格安オンライン英会話の中でも特に料金が安いDMM英会話(毎日50分で9,200円/月)や、なんだったら月5,000円で毎日、レッスンが受け放題のネイティブキャンプなんかもいいかもしれません。

 

 

ただ、レッスンを長くするにあたって注意すべきなのが、「長くした結果、オンライン英会話が負担に感じてレッスンが続けられなくなる」ということです。

 

オンライン英会話は初心者のうちは、レッスンを集中的に行うことで英会話の上達を実感できる人も多いですが、初心者を脱出した後というのは誰しもが「伸び悩み」を感じるものです。

 

この期間にどれだけ短期間でレッスンを行ったとしても、なかなか上達は感じられないかもしれません。そこで、「オンライン英会話なんて効果ない!」と思って英会話学習を辞めてしまっては本当に英会話はもう上達しません。

 

 

なので、英会話の上達はある程度の期間が必要だということは肝に銘じておきましょう。個人的経験からいうと、英会話経験ゼロからある程度、英語を流暢に話せるようになるまでに少なくとも1年ぐらいの期間は見ておいた方がいいのではないかと思います。

 

 

 レッスン時間を長くするだけじゃ効果なし?

 

また、レッスン時間を長くすればより英会話の上達に効果的なのは間違いありませんが、なんでも増やせばいいというものではありません。

 

レッスン1回1回の質を上げることも大切です。また、レッスン以外の時間も英会話学習に取り組むことで、より効果的に英会話学習を行うことができます。

 

オンライン英会話で話せるようになる5つの分かれ道!

 

 

どうすればもっとオンライン英会話レッスンを効果的に利用し、早く英語を話せるようになるのかは上のページで詳しく解説していますので、よければ参考にして頂ければと思います。

 

 

 オンライン英会話以外でスピーキングの時間を増やす

 

ただ、中には「どうしてもこれ以上、オンライン英会話に費用をかけられない」という方もいるでしょう。

 

そんな人におススメなのは、オンライン英会話以外でスピーキングの時間を増やすということ。やっぱり「外国人の友達を作る」というのが一番手っ取り早い解決策ではないかと思います。

 

もしくは、近所の英会話カフェに行ってみたり…。(最近は色々と英会話できる場所が増えてみるみたいですしね)

 

 

ただ、英語もろくに喋れないうちから外国人の友達を作ること自体ハードルが高いのは事実です。また、英会話カフェなんかは都会に住んでいないとなかなか見つけられないかもしれません。

 

そこで「一人でもスピーキングの時間を確保する」のに個人的におススメなのがこちら

 

 

 『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』というテキストですが、先ほどもご紹介したDMM英会話でも教材として採用されている書籍になります。

 

内容的には「単文を繰り返し発音していく」だけですが、効果のほどは高いといわれています。(私自身がこの本で英会話を習得したわけではないので分かりませんが…)

 

もしも、興味のある方は試してみてください。オンライン英会話に比べたら大して高くないですし、ネットで買うのが面倒なら近くの書店でも売られていると思いますので。

 

 

 

オンライン英会話の25分は確かに短いけど…

 

オンライン英会話の1レッスン25分という時間は確かに短いと思います。これだけのレッスン時間で英会話を身に着けようと思うと、相当な時間がかかってしまうでしょう。

 

そんな時は「もしも留学に行ければ…」とついつい思ってしまうかもしれません。留学に行けば毎日が英語漬け。英語に関わる時間が圧倒的に増えるので英語を学ぶ環境的に整っていることは間違いありません。

 

 

しかし、留学に長期間いっても英語をろくに話せず帰ってくる人も多いです。留学に行ったものの、ついつい日本人とばかり話してしまい、英語がろくに身につかなかったパターンですね。

 

逆に、先ほども少し紹介したとおり日本にいながらオンライン英会話などのサービスをフルに活用して英会話をマスターされた方もいたりします。(「オンライン英会話の教科書 」という本を出版されている嬉野克也さんなんかがそうでしょか)

 

 

このようにして考えてみると、結局のところ英会話が習得できるかどうかは環境次第ではなく本人次第といえるのではないでしょうか。

 

では以上です。失礼します(*_ _)ペコリ

 

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ